他人と差をつけよう~大人のオーダースーツ~

オーダースーツの目安価格

オーダースーツは東京や大阪では競争が盛んであるため安ければ20000円以下で作ることができます。全体的な相場としては30000円から80000円程度であり、選んだ素材やテーラーが請求するデザイン料によって違いが生じるのが一般的です。概して既製品の量産スーツとほとんど変わらない価格で購入できるのがオーダースーツなので、迷ったならオーダースーツを選んでおくとコストパフォーマンスの高さを実感することができます。

新着情報

オーダーが人気の理由

洋服

オーダーメイドが選ばれる理由

ファッションを通して自分らしさを表現したいという声が高まっているのが現代社会の特徴であり、社会人となってスーツに身を包んでいる自分の姿をできる限り良い形でアピールできるようになりたいという意識が高まっています。オーダーメイドが選ばれているのはこのような流れがあるからです。既製品でとりあえず間に合わせておけば良いと考えるのではなく、社会人のファッションとして自分の姿を魅力的なものに仕上げるためのツールとしてスーツをオーダーメイドするようになっています。その影響を受けて価格が低下してきたのも、オーダーメイドを選ぼうという傾向を後押ししているのが現状です。また、ファッションに対してこだわりを持ってこだわりを育ってきた人たちが大人になった影響もあります。スーツを着るのがスタンダードなら、その枠内で最高のファッション性のあるものを手に入れたいという流れがあって、オーダースーツを手にする人が多くなっているのです。

意外に活躍!オーダータキシードの使い方

オーダースーツと同様にテーラーに依頼するとオーダータキシードも仕立ててもらうことができます。同じような価格で作ることができて結婚式では重宝されていますが、意外に多くの場面で活躍するものなので一着仕立てておくと優れた自分を見せることができるでしょう。オーダータキシードを着る場面として様々な種類のパーティーや懇親会があります。会社で来賓を迎えるパーティーや上司の昇進祝い、退職祝いなどのように晴れやかな舞台ではタキシードを身にまとっていくのは正式なドレスコードです。少しカジュアルな仕上げにしてあるタキシードなら婚活パーティーや同窓会などを着る機会とすることができます。また、結婚式にお呼ばれで行くときにもタキシードを着用することに問題はありません。新郎よりも目立たないようにだけ気をつける必要があるため、落ち着いた様子のタキシードにしておくと使い勝手が良くなります。同じタキシードでもカフスボタンや蝶ネクタイの組み合わせで雰囲気も変えることができることから、様々なシーンに合わせることが可能です。

広告募集中